FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タクティクスオウガでアレな話

2013年 03月05日 22:47 (火)

実に数ヶ月ぶりのスーパーホモ妄想タイムです。
TOの話をしたのに、これをやるのをすっかり忘れていました。
もうやらなくていいだろうこの項目と思われてそうですが、
腐った妄想は私の生きる糧なので続けるよ!

当然、アレな内容ですので記事の内容は伏せておきます。


【カノープス】
やっぱり、カノぷーは基本ですよね。このシリーズを代表する萌えキャラだと思っております。
運命の輪では見た目も言動も若い感じになりましたが、面倒見のいい兄貴キャラなのは相変わらず。
というか、この人は面倒見が良すぎて貧乏クジ引いちゃうタイプに思えます。
デニム達の面倒を見てやるつもりが、賞金首の一味にされたり、虐殺に加担させられたりで酷い扱いです。
こんなんじゃブリュンヒルド探すどころじゃないだろう。

きっとギルバルドと揉めたのも、ギルバルドに過剰に入れ込んでいるうちにあんな事になっちゃって、
その反動でうわーんとイジケてしまったのだろうと思います。
そのギルバルドですが、カプ相手として見るとユーリアのことがあるのでどうしても難しいですね。
カノープスの片思いで、ユーリアと両想いだったので身を引くのですが、
それが余計にイジケて世捨て人になるのを増長させてるとか割りとマジでありそうで困る。

ランスロットとのカプはよくお見かけしましたが、組み合わせ的には全然アリですね。
ただ、あまりにも結末が辛すぎて、ちょっと私には耐えられない。
伝説の~でランスロットはハイムの戦役で戦死とされていましたので、
カノープス達は帰国後にトリスタンにはそう報告したのでしょう。
そんな苦悩がある上にランスロットとデキていましたとかあったら、カノぷーにはキツすぎるだろう。
悲恋話としてはいいのでしょうが、私にはかなりシンドイです。

運命の輪でヴァイスと子供染みたやりとりを見ていて、ヴァイスと絡めるのもアリかなと思いました。
あんな石投げ合ってしょうもない喧嘩しておりますが、カノープスからするとヴァイスって気になる存在かもしれません。
デニムとヴァイスのどこか危うい親友関係に自分とギルバルドを見出していそうです。
デニムは幅広い層の人々が構ってくれるので大丈夫そうですが、
ヴァイスは典型的な「親の愛情の足りなかった子供」っぽく、
他者に対しても攻撃的なので、大人の介入が必要そうです。で、カノープスはそういう役割は進んでやりそう。
(Lルートのヴァイスの変わりっぷりも、カノープスの影響もあるとかだったらよさげです)
ヴァイスとは喧嘩しながらもなんだかんだで、いいお兄ちゃんになりそうです。
で、そのままねんごろになっちゃえばよろしいかなと思います。
この場合、カノぷー攻めになるのでしょうけど、オラネコでもいいよね。
ヴァイスの童貞も処女もまとめて頂いて欲しいです。
ただ、最終的にカノぷーがゼノビアに帰国し、ヴァイスがヴァレリアに残るので、
ちょっと悲しい終わり方になりそうですが、それでも未来のある結末にはなりそうです。

そういえば、運命の輪ではやけにザパンと仲良しでしたね。年齢が近いからか?
色々後腐れなさそうなので、一番にゃんにゃんさせやすい組み合わせかもしれません。
でも、ザパンの見た目的にちょっとギルバルドを思い起こさせる部分もありますので、
ザパンに抱かれているとまるでギルバルドと・・・みたいなのもあったりして。
でも、ザパンはそんなの知ってか知らずかガツガツ犯ってそうですが。

なんかどうにもカノープスでカプ妄想すると湿っぽい感じになっちゃいますね。
やっぱり、モブにまわされて単純にエロエロ展開のほうがカノぷーにとっても幸せなのかもしれない(オイ)

どうでもいいことなのですが、この人でエロい妄想するとあの大きな翼のせいで、
体位とか色々面倒くさいなぁとかそんなことを考えてしまったりします。


【ミルディン×ギルダス】
この二人、私のホモカプ萌えの原典かもしれない(FEはノマカプ萌えが多いので)。
実は本編ではそんなに会話がないのですが、イベントではいつもぴったり一緒にいます。
ギルダスがちょこんと座ってる隣にはいつもミルディンが腕組んで壁によりかかってるの。
逆に会話が少ない分妄想が加速したように思えます。どんな関係なのこの二人、みたいな。

普段はあまり受け攻めに拘りのない私ですが、ギルダスだけは絶対に受けだと思っております。
マルティムにボコられたり、カノぷーにいじられていたりするからかそんなイメージ。
あとはミルディンが攻めっぽいというかSっぽいというか変態っぽいからか。
女性が言い寄っても軽くあしらうのは、単純に女に興味がないからなのかも。
基本的にノンケで無防備のギルダスを、ミルディンが涼しい顔をしながら性的な目で見ているとか、そんな感じで考えております。
最初はノンケのギルダスに迫るのを気が引けていたミルディンでしたが、
ギルダスが殺されかけたのを契機に彼もいつ死ぬかわからんと不安にかられ、
ギルダスをモノにしようと具体的な行動をとるようになったとか妄想しています。

TO本編だけでなく伝説の~頃のこの二人がどうしていたかもとても気になりますね。
ミルディンはダルムード出身ということはプロキオンの暗殺集団に属していたのかも。
AGI重視のステからして元ニンジャというのも十分あり得そう。
あとはプロキオンの弟子兼愛人でしたとか、そんな設定もいいかもしれない。
でも、プロキオンの方針についていけなくなり抜け忍となって解放軍についたとかそんな感じですかね。
生粋の騎士ではないので、逆に「騎士らしい騎士」というのを自分なりに考えて普段は礼儀正しくしているのかもしれません。
(でも、口を開けば結構毒吐きまくりで実際はお上品とは程遠い人だと思っています)

一方、ギルダスはハイランドの騎士です。ゼノビアを滅ぼした連中に属していた人間です。
しかも、上都ザナドュ出身という事は家柄も良くそれなりの役職にいたのではと予想。
となると、どのタイミングで解放軍に参加したのかという判断が難しいですね。
祖国がおかしくなっているのは感じていても、祖国に剣を向ける事はなかなかできなかったのではないかと。
自分が裏切り者となれば、それこそ親族にも類が及ぶでしょうし、そうそううかつな事はできない。
なので、国を裏切って解放軍についたのではなく、最後までハイランドの騎士であったと予想します。
ヒカシュー大将軍と共にハイランドを守り、そのまま主君と共に果てる覚悟はしていた。
でも、死に切れずにいて、その後のエンドラの暴挙や量産型ガレスの凶行等を見てついに立ち上がったという感じですかね。
このタイミングでハイランドの住人も解放軍に協力的になりますし、あり得そうです。

背負うものの差はあれど、属していたものからの離反という部分でミルディンとギルダスは共通しているような気がします(全部妄想ですけど)。
このあたりからお互いが近づくきっかけになったのかと思っております。
というか、この二人のことを考えるといくらでも話せそうです。もう長編書けそうな勢いで妄想しています。

ところで、他のキャラ同様運命の輪でギルダスも見た目が若い感じになりました。
というか、ヒゲなくしたらミルディンよりも若々しいのではと思えるレベル。
実は自分が童顔なのを気にしてヒゲを伸ばしているとかだったらクソ萌える

いつもギルダスのことをチラチラ見ているミルディンはすぐにそれに気づいて、
ギルダス可愛いなぁと内心思っていてくれれば言う事ありません。


【ジュヌーン】
この人も運命の輪で随分若々しくなりました。というか、もはや別人レベル。
なんなんですか、あの未亡人みたいな色気は。ドキドキしてしまうのですが。
しかも、ガルガスタン軍に監禁されていましたとかね。もう変な妄想しかできません。

個人的にはグアチャロからストーカー染みた想いを寄せられていると嬉しいですね。
ジュヌーンをどんどん堕として苦しめて、自分と同じ血塗られた人間にしてモノにしたい。
そんなはた迷惑な想いを寄せられていますが、
グアチャロの言葉を完全には否定できずジュヌーンさんも苦しんでもらいたいです。
でもまあ、その辺はあってもなくても良かったりします。
ジュヌーンさんはハードにアレアレされちゃうのが基本なので、それさえ満たせればなんでも良かったりします


【アンドラス】
見た目が完全に一新されたニルダム王家の若様。ついでに中身まで変わってしまいました。
随分と卑屈な人間になってしまったものです。オズマじゃないが、もう喋らないほうがいいよと思うレベル。
でも、ここまでダメっぷりが加速すると逆にアレな妄想はしやすくなりました。
この人、人質というより戦利品としてローディスにお持ち帰りされちゃったのではという妄想が止まりません

褐色肌の逞しく若々しい王子様が、元老院議員に飼われてあんな事やこんな事をさせられちゃったのでしょう。
それで、プライドも何もかもボロボロに崩れさってあんな性格になっちゃったのではないかと予想。
ロスローリアンに引き取られた後も、その調教完了したお身体でイロイロさせられていたのかもしれない。
オズとかアンドラスにあらん限りの変態プレイを実行して楽しんでいそうです。

あえてカプどうこうの話に持っていくならマルティムかなぁ・・・。
お互い利用し合っているうちに情が出てきたとかそんな感じで。


なんか今回は全体的にロクでもない妄想ばっかりでしたね。
TOに限らずFFTやFF12の男性キャラもそういう感じで萌えていたような気がします。
松野ゲーの男どもはどいつも酷い目に合わせて可愛がりたくなりますね

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。