FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケイオスリングスΩ

2013年 07月08日 22:18 (月)

妻子持ち主人公が女豹のポーズを行うRPG

http://www.chaosrings.com/omega/jp/ (公式サイト)

今回はスクエニから発売されたiOS用RPGのお話。
ちなみに制作は過去にワイルドアームズ等を手がけていた会社です。

本作は同名のRPGの外伝的な作品であり、前作をプレイしていることが前提のつくりになっています。
実は私はいきなりこっちからプレイしたのですが

当然、ガッチリ若パパ主人公のヴィーグたんを気に入ったからです

おかげで話に結構ついていけなかったぜ!

【良い点】
・フルボイスでグラフィックもよく、このタイプのゲームでは豪華なつくり
・シンプルなターン制のコマンドバトルでとっつきやすい
・スキル習得によりエンカウントが自由に調節できる
また、ザコのレベルもある程度調節できるのでサクサク進められる
・ダンジョン内のパズルは面倒ならスキップ可能
・クリア後のエクストラモードはハクスラに特化した特別仕様。むしろ、こっちが本番
・エクストラも含めて考えれば、値段の割になかなかのボリューム

【悪い点】
・前作をプレイしていないと話がわかりづらい
・さらにストーリーが駆け足なので前作未プレイだと尚更わかりにくい
・前作をプレイした人には使いまわしが多くて少々飽きやすい
・CSのゲームと比較してしまうと内容自体は凡作RPGでしかない

3DS等を所持しておらず、スマホやタブレットでできるRPGが欲しいのであるなら、
そこそこはオススメできる作品だと思います。
お手軽にプレイできるように快適度は高く、さくさく進みます。

前作未プレイの方でもストーリーどうこうをさらっと流して、
エクストラをがっつりやりたいというのであるならオススメできます。
それ以外の方の場合、新鮮味のない凡作なのでイマイチかと思います。

以下、どうでもいいキャラ萌え話

ヴィーグたん子作りオッスオッス

ヒロインがいきなりご懐妊どころか、すでに臨月ですよ。どんだけ種仕込むの早いのよ。
どうせなら、子作りイベントぐらいみせてよ。ぷんぷん。

そういえば、EDの展開から察するに

ヴィーグたんは選ばれし超絶倫野郎と解釈していいですよね

精一杯子作り頑張ってもらいたいと思いますが、
これ一番大変なのはヴァティーさんだろうな。

ところで、直良さんにたってのお願いがあるのですが

女豹のポーズのヴィーグたんのイラストを是非にお願いします

以上、どうでもいいキャラ萌え話でした

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。