FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンキーコング リターンズ

2012年 07月18日 03:09 (水)

ドンキーちゃんのドヤ顔かわゆす
ドンキーコング リターンズドンキーコング リターンズ
(2010/12/09)
Nintendo Wii

商品詳細を見る

http://www.nintendo.co.jp/wii/sf8j/(公式ページ)

任天堂ハードではおなじみ、ゴリラをウホウホ言わせながら大暴れさせるシリーズでございます。
今時珍しいシンプルな横スクロールの2Dアクションゲームですが、作りが丁寧ですし、
意外と難易度も高めだったりするのでアクションゲームが好きな方にはお勧めできるゲームです。

ステージにはギミックが満載ですが、無駄に凝って手間のかかるような仕掛けはありません。
加えて、色々なアクションをシンプルな操作で行えますので、リズミカルにサクサクと進むことができます。
非常にテンポがよく、操作していて気持ちのいいゲームです。
ドンキーらしい南国を思わせる軽快なBGMも、ゲームの心地よさとよくマッチしています。

シビアな操作を要求される場面は多いですが、1回ミスすれば「ああ、こういうことか」とだいたいわかるでしょう。
リトライも一瞬ですので、そのへんで延々と苦戦することはなく、ストレスもたまりません。
また、アクションが苦手な方の救済措置もあります。ショップで買えるお助けアイテムや、
ステージ攻略の見本を見せてくれる「お手本プレイ」といったものがありますので、小さなお子さんでも安心です。

難点はクラシックコントローラーが使えないこと。ゆえにリモコンを振る操作が結構要求されます。
Wiiのゲームはクラコン派という方には、非常にやり辛いゲームかもしれません。

基本的には任天堂製らしい、誰でも楽しめるようなバランスのよい丁寧な作りのゲームです。
1Pと2Pで協力プレイもできますので、親子でプレイというのも楽しいかもしれません。
(ゲイの私には縁のない話ですけどね!)

ところで、コミカルで愛くるしいドンキーちゃんですが、
全裸にネクタイのガチムチ紳士なんですよね
そこは深く考えてはいけないポイントですか。そうですか。

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。