FC2ブログ

11月 « 2018年12月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 01月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム無双2

2012年 07月24日 02:58 (火)

おかしいですよ、カテジナさん!
ガンダム無双2 PS3 the Bestガンダム無双2 PS3 the Best
(2010/06/03)
PlayStation 3

商品詳細を見る
ガンダム無双2 プラチナコレクションガンダム無双2 プラチナコレクション
(2010/06/03)
Xbox 360

商品詳細を見る

http://gundam-musou.jp/ps3_2/(公式サイト)

渡辺久美子さん、ご結婚おめでとうございます
(実はこれが言いたかっただけ)

今日はガンダム無双2のお話。とはいえこのゲーム、
「ガンダムの皮を被った三國無双」で全て表現しきれてしまうのが悲しいところ。
それではレビューとしてはあんまりなので、一応細かく見ていきましょうか。

一応、無双を知らない方のために簡単に内容を説明してみます。

プレイヤーは任意のパイロットや機体を選び、
広大なフィールドで次々に指定されるミッションをこなしがら、
膨大な数の敵を相手にしていくというのが基本的な流れです。

機体のアクションはビームサーベル等の格闘武器を振る通常攻撃と、
ビームライフルや機体の特殊な火器等を扱うチャージ攻撃があります。
そして、通常攻撃を行った回数によってチャージ攻撃の内容が変化します。
(通常3回でバズーカ発射、5回ならファンネル射出といった感じです)
チャージ攻撃の直後は攻撃判定を伴うダッシュキャンセルを行うことができ、
コンボゲー的な操作もできますが、ダッシュ後の通常・チャージ攻撃は特定のものに制限されます。
その他には、ゲージを消費して使用する必殺技的な存在のSP攻撃があります。

登場するモビルスーツは宇宙世紀のものはほぼ網羅されています。
平成のものはV、G、ターンA、種運命からそれぞれ数機参戦しています。

ゲームの面白い点は、提示されるミッションをこなして状況を有利にしていくという戦略性と、
お手軽アクションで無数の敵を次々と粉砕できる爽快感になります。
とはいえ、これらは他の無双ゲームと全く同じなんですよね。
(あ、ダッシュキャンセルは他の無双にはなかったか)
それ故に、このゲームの難点も他の無双ゲームと同じになります。

ステージ数は決して多くはなく、ミッションも結局は似たようなものばかり。
さらには、機体はどれを選んでも操作性にほとんど差がない。
(パイロットの違いは単にステータスの差でしかありません)
なので、同じような事をひたすら繰り返すことになるため、非常に飽きやすいのです。

加えて、このゲームはキャラ同士の好感度で新ステージが解放というものがあります。
なので、飽きやすいうえに、やり込もうとするとべらぼうに作業を要求されます。

・・・とまあ、何から何まで「ガンダムの皮を被った三國無双」なのですよ。

とはいえ、粗悪なものが多いガンダムのアクションゲームの中では、
これは比較的マシな部類になるというのが悲しいところです。
ガンダム作品に思い入れがあり、無双系に飽き飽きしていないというのであれば、
今なら中古1000円以下で売っていますので、値段分ぐらいは楽しめると思います。

ちなみに、私はカテジナさんが好きなので彼女ばかり使っておりました。
カテジナさんでエピオンやマスターガンダムに乗って大暴れするのは、なかなか楽しかったですよ。
ただ、ステージ解放のためとはいえ、全キャラの好感度がほぼMAXになってしまい、
歴代ニュータイプや東方不敗に賞賛される、とてもきれいなカテジナさんになってしまいましたが。
トチ狂って人類皆兄弟になっちゃったよ! アハッ!

コメントの投稿

非公開コメント

2012年07月24日 08:13

無双系は嫌いじゃありません。
しかし、キャラクタークリエイト大好物のオレとしては、それが出来ないという部分で手が伸びません。
というか、ガンダムシリーズが∀のヒゲがちょっwってのと主人公が最高に可愛いってくらいしか知識ないので何がなにやらですww

No title

2012年07月24日 21:05

迷タリックさん、コメントありがとうございます。

私もキャラクタークリエイトできるゲームはいくつかやっています。
でも、最近プレイしたのはモンハンぐらいかな。
装備品のせいで自分のキャラの顔や髪型をよく忘れるゲームでしたが。

∀の主人公はロラン君ですね。とてもキレイな子でした。
彼がゲイの金持ち青年に女装させられたりしているのを見て、
このアニメは大丈夫なのかと心配しながら視聴していたのが懐かしいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。